あすなろクラブ石川
最初に戻る 老人クラブ連合会とは 老人クラブ活動紹介 各区老連事務局一覧 老人クラブ保険・会員章

老人クラブ保険・会員章

会員のみなさんとクラブ活動のために

老人クラブ会員章
 全国老人クラブ連合会では、全国共通の“仲間のしるし”として「老人クラブ会員章」を普及しています。このシンボルマークは、昭和57年に全老連創立20周年を記念して制定し、これまでに200万人を超える会員の胸に輝いています。
 鶴(高齢者)が、両翼を扇(末広)状に広げて、日章(日本)を担っているデザインは、高齢者の歩みが、わが国を守り、家庭生活を支えてきたものであることを表しています。また、両翼の張り出しは、高齢者の衰えぬ意欲を象徴しています。
 みなさんのクラブでも、ぜひ、すべての会員が、この“誇りと連帯”のシンボルを胸に活動に取り組まれるよう、普及をお願いいたします。

イメージ 全国老人クラブ連合会 会員章(寄付金:1口1,000円)
大きさ:幅18mm、縦13mm
色彩:内側の円(日章)が赤。外側の鶴が白。 外周線を金色とする。金メッキ入り。高級七宝製。
※タック式とピン式があります。



老人クラブ傷害保険のご案内

「傷害保険」は自分がケガをしてしまった時のための保険です。
老人クラブの会員なら、地元のクラブを通していつでも誰でも加入できます。
このほか、他人の物を壊したり、ケガをさせてしまった時のための「賠償責任保険」もあります。
くわしくはこちら

活動型(クラブ活動中のケガを補償)
掛金 補償内容
死亡・後遺障害 入院日額 通院日額
500円/年 45万円 1,000円 650円
1,000円/年 85万円 2,000円 1,300円
2,000円/年 170万円 4,000円 2,600円

総合型(日常生活全般(24時間)のケガを補償)
掛金 活動中の補償内容
死亡 後遺障害 入院日額 通院日額
3,500円/年 136万円 45万円 1,750円 1,150円
5,000円/年 194万円 85万円 2,950円 2,000円
10,000円/年 387万円 170万円 5,900円 4,000円

掛金 活動中以外の補償内容
死亡 後遺障害 入院日額 通院日額
3,500円/年 91万円 - 750円 500円
5,000円/年 109万円 - 950円 700円
10,000円/年 217万円 - 1,900円 1,400円

このページの一番上に戻る